映画

奥様は、取り扱い注意1話からとばしてる!

奥様は取り扱い注意

水曜10時の日テレドラマ「奥様は、取り扱い注意」1話を見ました。

奥様は取り扱い注意

前回の過保護のカホコは、じわじわと面白くなって、面白さのマックスが、初くんがカホコに告白するところだったのですが、今回は、1話から心をぐっとつかむ面白さ。

奥様は取り扱い注意 評判は?

個人的にもこのドラマすごく面白いと思いました。
その面白さのポイントを3つにまとめて紹介します。

綾瀬はるかさんのアクションがかっちょいい!

もともとほんわかなイメージがある綾瀬はるかさんですが、意外とスポーツ万能。

高校時代は陸上部だったようで、以前ハードルを飛び越える撮影では一発OKだったぐらい運動神経がいいんです。

他にも、バラエティ番組ではヨガ(しかも結構難易度が高いヨガ)や、ボルタリングも上手にこなしていらっしゃいます。

そんな綾瀬はるかさんのアクションは、型がきちっとはまっていてかっちょいい!

ズバズバと男性を倒すシーンは爽快で見ているだけで気持ちいいです。

金城一紀さんの脚本がおもしろい!

ストーリー展開も面白くてぐっと惹きつけられました。

あまりにもおもしろくて、「誰の脚本なんだろうか?」と思ったら、金城一紀さんの脚本なのですね。

金城さんと言ったら、SP(岡田准一くんと真木よう子さんのアクションがスカッと最高!)、BORDDER、GO(窪塚洋介さんと柴咲コウさんが出ています)そして、最近では、小栗旬さんのアクションがかっちょいいCRISISなどがあります。

改めて、作品を確認してみると、金城さん脚本の作品意外とよく見ているなぁ。そしてどの作品も、キレッキレで面白く、スカッとできるものばかりだなぁ。

スカッとできるという点では、この作品も同じ。
そしてテンポがいいので面白い。
さらに、大人の事情も入っていて共感できるところもあって、いろいろと楽しめます。

1話は倉科カナさんの迫真の演技に注目!

1話は、倉科カナさん演じる知花が、DVを受け、その知花を助けるために菜美が隠している特殊技術を使ってDV夫を倒すというストーリー。

倉科カナさん自身はとても笑顔のかわいい女優さんのイメージがありますが、今回は真逆。
それが本当に迫真の演技で、DV姿を見るために、下着姿になるところは本当に痛々しい。

その時の表情が涙モノです。

そういえば、この奥様は、取り扱い注意のドラマの出演者が相当すごくて、綾瀬はるかさん、夫役の西島秀俊さん、そして主婦友の、広末涼子さん、本田翼さん、石黒賢さん、中尾明慶さん、さらに、2話では高岡早紀さんも!

人気の枠だからかな・・・

とにかくキャストだけでも楽しめます。

そして、最後に西島秀俊さんの1話の中で3回ぐらい「ただいまー」というシーンがあるのですが、3回目ぐらいの「ただいまー」がめちゃくちゃ甘くてかわいいので注目です!