アクション

チアダン 女子高生がチアダンスで全米制覇しちゃったホントの話

チアダン

青春映画というより、むしろ”アクション”映画ではないだろうか・・・と思わされたのがこちらの映画「チアダン女子高生がチアダンスで全米制覇しちゃったホントの話」です。

チアダン

チアダンはこちらから♪↓↓

U-NEXT公式ボタン

物語自体は確かに青春映画でありがちですが、最後の最後のダンスは

”あ・っ・か・ん”

です。

鳥肌が立つぐらいダンスがすごい。

いろいろとストーリー展開していくのだけども、最後のダンスが全部かっさらっていきます。
そして一緒に涙もダーとまりません。これほんと。

映画自体公開約1か月で観客動員数100万人を突破し、観客満足度も96%なわけも実際見ると納得です。

実際見てみてチアダンのここがいいと思ったポイントを3つ挙げながら今回映画「チアダン」を紹介したいと思います。

チアダンは実話をもとに作られているから妙にリアル

この映画「チアダン」は、福井県立福井商業高校のチアダンが、実際全米チアダンス選手権で優勝した実話を元に作られています。

だから妙にリアル。
妙にいもっぽい。

例えば、天海祐希さん演じる早乙女薫子先生が教えてくれる「夢実現ノート
これきっと実際にチアダンでやっていたんでしょうね。

今日から始められる夢実現の方法。
ほんといいね!

他にも夢を実現していった女子高校せいたちのリアルがこの映画にはあります。
妙にリアルだから納得させられる。

そして最後の最後にそれが爆発していく展開もものすごく面白い!

チアダンはキャストが最高だった!

この映画「チアダン」は、別のキャストだったらだめだね・・・

というぐらいバッチリとみんな役にはまってました。

友永ひかり役広瀬ずずちゃん

みんなでがんばろー!いえーい!!
といったノリがよくて、頑張り屋。

そしてみんなのムードメーカーでもあるこの役には広瀬すずちゃん。
今青春映画で彼女に勝つ人いないですね。

存在感あり、共感できて、さらにアップがめっちゃかわいい。
そして、運動神経劇すご!

壁が高ければ高いほど輝く彼女ですが、この映画で広瀬すずちゃん最高に輝いていました。

玉木彩乃役中条あやみちゃん

広瀬すずちゃんと同じく目立っていたのが玉木彩乃役の中条あやみちゃん。

すっごい美女。
すっごいスタイル。
すっごいサラブレッット。

広瀬すずちゃん演じるひかりとは対角にいた彼女はどちらかと言えばチームをしめる役でしたが、それに苦悩しながらも前に進んでいく彼女を見ていると、こんなすごい才能を持った人でもこんなに苦悩しているのか・・・と泣けた。

そのくらい役にはまっていて感動!

紀藤唯役の山崎紘菜ちゃん

ものすごいダンステクニックに圧倒された。

山崎紘菜ちゃん自身、特技がダンスらしく、この映画ではその特技が存分に発揮できていたんではないかと。

そして目力の怖さ。

もともとのキャラがそのまま役の苦悩につながっていて監督すげーな。

中井あゆみ役福原遥

めちゃくちゃかわいい子がいる!と思っていたらあの福原遥ちゃんだったのですね。

ひときわ肌のきれいさが目立ってました。

そして、めちゃくちゃ一人かわいかった。
もうかわいかった。
本当にかわいかった。

↑ もう言いたいのはこれだけ!

天海祐希さんが出演している意味が最後にわかってさらに感動!

今回のこの映画の鬼監督の役をしたのが天海祐希さん。

ものすごい実力派のものすごい女優さん。
でも途中まで天海さんの存在感がそんなになかったのです。

天海さんじゃなくてもよくね?

と思っていました。

きっと私と同じように思っていた人はいたはず!

でも最後の最後にわかった天海祐希さんが出演した意味。すごい伏線がありました。
そして、きっと、私の疑問をひろってくれたわけですよ。

もうスッキリ!

ダンスで感動、気持ちもスッキリ!でいやー本当に大満足!と思えた映画でした。

ってことでぜひとも見て欲しいチアダン。

今U-NEXTで見れます。
しかもポイント使えば無料で感動の映画「チアダン」を見れる!

U-NEXT公式ボタン

見れば感動。
そして涙。

最近感動の涙を流してない人におすすめです。