映画

8月20日の笑点

笑点hulu

ものまねユニット”変人”の皆さんが、笑点のためだけに作ったコントを披露されていました。
ちなみに、このユニットメンバーは、

原口あきまささん、ホリさん、ミラクルひかるさん、山本高広さん(織田裕二のモノマネする人ね)の4人。

ミラクルひかるさん、宇多田ヒカルさんで、一斉を風靡したけどここ最近とんと見ないぞ!
と思ってたところの

ミラクルひかるー!

きたー!!

久しぶりに見たけど、全然変わってなかった。
むしろなんだかきれいになってました。

笑点hulu

8月20日の笑点

今回の笑点の自己紹介で小遊三さんが韓国人の話をしてたけど・・・

何がおかしいのか全然わからなかった。

だれかわかる人いたら教えてください。

どこが落とし所だったの?!

何がおもしろかったの?!

そして、今回は、いや、今回も木久扇さんの
煮てみれば 秋刀魚の姿 哀れなり
の「哀れなり」をそのままに、前の文章を変えて川柳を作ってみるという回答が
煎餅の 細かいやつは アラレなり

きたー!
完全にお題を無視した回答。

まさに木久扇ワールド全開でした。
その後はグデグデだったけど・・・

笑点見てると笑いながら言葉の使い方のセンスが勉強できて、まさに納得の長寿番組です。