映画

過保護のカホコの第5話 竹内涼真さんがガチかっこいい!

過保護のカホコドラマ

過保護のカホコの第5話から初くんを演じる竹内涼真さんがどんどんいい役になってきてキュン死に!
カホコを抱きかかえるシーンは必見です。

3話では、カホコの思いにかすりもしない感じだったのに・・・
初のカホコを見るシーンが真剣すぎて、みているこっちがたまりません。

そんな初が変わり始める第5話は、Tverで無料で見ることができます。
でも、1話からの初はhuluで無料で見ることができます!

↑ 2週間お試しの時に見れば完全無料!

日本テレビのオンデマンドだったら、1話300円です。

過保護のカホコの第5話のあらすじは?

 カホコ(高畑充希)と泉いずみ(黒木瞳)が都合のいい時にだけ自分を頼り、スポンサーとしか思っていないことにキレた正高まさたか(時任三郎)は家を飛び出す。心配するカホコをよそに泉は「反省するのは正高の方だ」と主張し、正高に連絡することを禁じる。一方、実家に身を寄せた正高は、出戻りの妹・教子きょうこ(濱田マリ)から煙たがられ、生気の無い両親のもとで居心地の悪さを感じるが、妻と娘の方から謝ってくるだろうと意地を張っていて…。初はじめ(竹内涼真)から絵のモデルを頼まれたカホコは、親に甘えるのをやめて将来のことを考えるいい機会なのではと助言される。社会経験を積むためにアルバイトとインターンを探し始めたものの、当然のようについてきた泉が勝手に職場を決めてしまうばかりか、失敗ばかりするカホコを見ていられず、仕事でも手助けしてしまう…。

そんな中、親戚の間でもトラブルが続発!衛まもる(佐藤二朗)との今の幸せが壊れることに不安を感じる環たまき(中島ひろ子)は喘息で病院に運ばれ、チェロが弾けなくなり非行に走ったイト(久保田紗友)は警察に補導される。再び初に相談したカホコは、初が自分を捨てた母親に今でもただならぬ思いを抱いていることを知る。問題だらけの親戚のため、そして家族のいない初のために何かできることがないかと考えるカホコに成長を感じた祖母の初代はつよ(三田佳子)は、カホコを信じて子離れするよう泉に助言をするが…。 日本テレビ 過保護のカホコより

過保護のカホコこれからここに注目!

過保護のカホコはこれから初とカホコの関係に注目です。
だんだんとカホコに本気になっていく初のきれいな目。

今まで本命ドラマじゃなかった人も、きっとこの5話でガラリとこのドラマの印象が変わってこの夏本命のドラマになっちゃいますよ。
いやほんと間違いなく!

そのくらい過保護のカホコの5話は必見です!