映画

愛したって、秘密はある(愛ある)第4話はついに犯人が!

愛したって秘密はある
愛したって秘密はある

愛したって、秘密はある(愛ある)第4話 犯人はあの人だった!!

愛したって、秘密はあるというタイトルからしてなんだか、とても愛をメインにしたものだと思っていただけども、めっちゃサスペンス!
秋元康さんが原作だけあって、人間関係が複雑で、ドロドロ。

でもって、4話はようやく戸籍を爽に送った犯人がわかってしまう。

愛したって、秘密はある 視聴率は右肩あがり!

愛したって、秘密はあるは、日曜日の10時半からの放送で、
平均視聴率は8.2%、8.7%、9.2%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)と右肩上がり。

メインキャストの福士蒼汰さんと川口春奈さんはどちらも今まで視聴率があまりとれてなかっただけに、このドラマでは結果が出ているのではないかと思います。

冒頭でも書きましたが、福士蒼汰さんと川口春奈さんといえば、どちらかというと恋愛ものの方が強いイメージがあります。

でも、めっちゃサスペンス!

じわりじわりと福士蒼汰さん演じる奥森黎が、追い詰められていく。

それを、胸がしめつけられる思いで見なくてはいけないのに、また見ちゃうのはまさらに秋元マジックですか?!

愛したって、秘密はある(愛ある)第4話 さらに深まる謎!

これでもか、これでもか!と、追い詰められていく奥森黎と奥森黎の母親。

そして、4話では、戸籍を爽に届けた犯人がわかるのだけども、犯人がわかってもさらに深まる謎。

さらに、また爽のもとには、お父さんを殺した凶器が送られてきた!

「黎はとってもいい子なんだからもうこれ以上黎を苦しめないであげてー!」

と声を大にして言いたいです。

愛したって、秘密はある(愛ある)の鈴木保奈美さんにも注目!

ちなみに、愛したって、秘密はある(愛ある)で、福士蒼汰さん演じる黎のお母さん役を鈴木保奈美さんが演じてます。

鈴木保奈美さんと言えば「カーンチ♪」の鈴木保奈美さん。

あの時のドラマがあまりにもインパクトが大きすぎて、いまだに忘れられません。

そんな鈴木保奈美さんがお母さん役を演じているんだから時代を感じる・・・(遠い目)

ただ、結構はまってます。お母さん役。

親子そろってぜひ幸せになってほしい。

秋元康さんお願いします!