映画

愛してたって、秘密はある。3話は救いすらない…

愛したって秘密はある

愛ある 3行でわかる今までのあらすじ

愛したって秘密はある

1 黎(福士蒼汰)は母を助けるために11年前父を殺した

2 11年間母と二人で内緒にしていたのに、爽(川口春奈)との婚約がきっかけに誰かがその秘密を暴こうとしている。

3 修習生として弁護士を目指す黎、大学で知り合った検事志望の爽と婚約、その父親(遠藤憲一)は鬼検事で結婚に反対中。

11年前の秘密を暴こうとしているのは誰だ?

父の死体を掘り起こしたのは誰だ??

メールを黎に送り続け、警察にリークしたのは誰だ???

愛したって、秘密はある。(愛ある)は、恋愛が中心としたミステリーかと思いきや、思った以上にミステリーで、ミステリーを中心とした恋愛。となっています。

でも、冒頭のあらすじさえわかっていれば、3話からでも十分楽しめます。

というのも、全体を通して11年前のことに関しての長編ミステリーのようにはなっているけども、1話ずつゲストが違っていて完結しているので、それぞれのエピソードを弁護士ドラマとして楽しむことができるから。

愛したって秘密はある。 もう3話は救いがない・・・

その中で3話のゲストは、谷村美月さんがゲスト。

シェアしている友人を殺したのか?殺していないのか?!ということで、結局安楽死として処理。

が、殺された友人の母親はそれに納得がいかず、なんとか彼女に本当のことを話させようとします。

その母親の必死さを見ながら殺人って罪だなぁ。とここでグッと切なくなる。

そして、最後は救いようがない結果に・・・

なんで?なんでこうなっちゃうの??

なんとも複雑な気分に。

それを目の当たりにする黎。
そして、そのことでまた黎は、11年前の自分の罪と比較して苦しむ。

そんなに苦しめなくたっていいじゃない!

と見ているこっちは、なんだか救いのない闇の中に入ったよう。

これで最後の最後の黎の運命が今回と同じような結果だったらもう立ち直れないかも・・・

原作は秋元康さん。

どんな運命になるかは彼次第?!

ちなみに、huluオリジナルで見れる秋元康さん原作の乃木坂46「残酷な観客達」
>> 残酷な観客達はこちらから

この結果は、まだまだ続きそうな予感・・・っていう感じで終わっていました。

果たしてこちらもそうなるのか?!

蛇足ですが、遠藤憲一さんがきになる!

これ、本当に蛇足です。

愛したって、秘密はある。の爽の父親役で遠藤憲一さんが出演されています。

ものすっごい怖い。
鬼検事役。

しかし、あまりにも先日見た「民王」のイメージが遠藤憲一さんを見るたびに笑ってしまう。
深夜ドラマの枠なのに、ものすごくできたドラマでした。

高橋一生さんや菅田将暉さんなど実力派の俳優さんたちも出ていてとにかくおもしろかった!

http://moviedaisuki.com/2017/06/29/post-390/

こちらもhuluで見ることができます!