映画

キャストアウェイ 映画で学んだ3つのこと

キャストアウェイ 映画

トム・ハンクスが“映画史上屈指の名演技を見せた”(ニューヨーク・ポスト紙) と絶賛されたのがこのキャストアウェイの映画。
確かに撮影中に25kgも体重を落として4年間の歳月を圧巻の演技で演じています。

U-NEXTで今すぐ見れる!

あわせて読みたい
U-NEXT 動画
U-next(ユーネクスト) U-NEXT(ユーネクスト)とは? [st-kaiwa1]U-NEXT(ユーネクスト)について紹介します![/st-kaiwa1]...

旅行中にぜひ見たい作品でもあります。

キャストアウェイ 映画のあらすじは?

国際宅配便会社フェデックスのシステムエンジニアであるチャック・ノーランド(トム・ハンクス)は、飛行機事故に巻き込まれて、無人島に取り残されてしまう。

その無人島で、いろいろなサバイバル術を習得して4年間生き延びます。

そして、ようやくあるチャンスが。

そのチャンスにチャックは、全てをかけます。

キャストアウェイ 映画

キャストアウェイ 映画で学んだ3つのこと。

このキャストアウェイ見はじめて3分。

結局、最後は助かって終わりだな。」

と物語がわかっちゃんですよね。

でもやっぱり見た方がいいです。

映画を通して、これからの人生の教訓なるものを学ぶことができるから。

実際見てみてどんなことを学んだのか、3つのポイントで紹介していきます。

キャストアウェイ 映画で学んだことその① 何事も一進一退して成長していく

キャストアウェイ

無人島で、サバイバル生活を始めるチャック。

最初は何もかもうまくいかずに、ものすごい苦労をします。

でも、そのうち、徐々にサバイバル術を習得していくのですよ。

魚のとり方とか、火の起こし方とか、日よけの仕方とか・・・

でも、それも一進一退。

うまくいったかと思うと、うまくいかない。
うまくいかないと思うと、またチャンスがやってくる。

ものごとって、比例して徐々にうまくいくわけではなく、下がって上がり、上がったかと思えば下がりの繰り返しで徐々に成長していくんだなということをこの映画で学びました。

そしてどんなことでも真摯に向き合えば、人は成長していく。

無人島に住み始めて4年後のチャックのたくましさと、成長は必見です。

キャストアウェイ 映画で学んだことその② 道を選ぶのは自分だ

キャストアウェイ
無人島に住んで4年。

チャックに大きなチャンスがやってきます。

でも、以前同じようなことをして失敗したことも・・・

それでもチャックは以前の経験をふまえてそのチャンスを掴み取りにいきます。

ただ、無人島で1人で暮らすチャックにとって、そのチャンスを掴むかどうかは自分次第なんです。やめてもいいんです。

だって、誰も足をひっぱたり、批判するしたり、反対する人がいないんだもん。

(ただ、チャックの心の友である、バレーボールのウイルソンがチャックに何かと意見をだします。ただ、この意見もチャックの心の声。)

そんな場面を見ていると

「あぁ、結局、道は自分で選ぶもの。
その道を選ぶのは最後は自分の覚悟次第。」

と実感。

実際、批判したり、反対する人は、無人島にはいません。
バレーボールのウイルソンが言ってるであろう幻聴も自分の心の声が反映されているだけ。

人は迷います。
でもやっぱり決めるのは自分。
だって自分の人生なんだもん。

チャックも無人島生活の中で自分なりに勇気をもって自分の道を選んでいきます。

キャストアウェイ 映画で学んだことその③ 死ななければ必ずチャンスはやってくる

キャストアウェイ

チャックは4年間無人島で、そこからの脱出のチャンスを狙っていました。

その年月が4年!

その間に、挫折して、一度は死のうとしますが、淡々と毎日を過ごし、恐怖の中でも希望を捨てることなく、生活していたときに本当に、本当に奇跡的なものが流れてきて、脱出のチャンスを掴みます。

石の上にも3年とは言いますが、死を選ばない限り、希望を捨てることなく過ごして入れば、必ずチャンスはやってくる。

チャックは、生きることで、チャンスを手に入れて、脱出できたわけですね。

 

さて、このキャストアウェイの映画なんだけども、臨場感があり、チャックとともに絶望感や、怖さも感じれる映画です。

そして、充実感と今この瞬間の幸せを感じることができる映画だなと思いました。

ちなみに、この映画には、伏線があって、チャックと一緒に漂流したお届け物の結果がおもしろいものになっています。

最初の伏線を最後の最後に拾う展開になっていますが、
あぁ!となること間違いなし。

キャストアウェイ 映画の動画はどこで見れる?

↓ U-NEXTで見れます!↓

U-NEXTについて

無料期間:31日
見放題のものは、この31日の間は完全見放題で見ることができます。
また、料金がかかるものも、初回登録時に600ポイントもらえるので実質1本は完全に無料で見ることができます。

無料期間終了後は、月額1,990円
(その中に、毎月1,000円分のポイントが入っています。)
動画数:120,000本以上

さらに嬉しいのがこのU-NEXTのサービスは、ダウンロードすることができること。

特にこの「キャストアウェイ」は、個人的に旅行中に見ると気分をあげられる映画なのですが、日本のオンデマンドサービスは、基本的に海外で見ることができません。(実際、台湾行ったときに見ようと思ったら見れなかった・・・)

でもU-NEXTだったら、ダウンロードサービスがあるので、日本でダウンロードすれば飛行機の中でも堪能することができます。

U-NEXT公式ボタン