サスペンス

悪の教典 映画動画で伊藤英明さんが好きになる3つの理由

悪の教典 映画

悪の教典 動画を今すぐチェック

まずは、悪の教典動画をまずはチェック!

あわせて読みたい
hulu
hulu(フールー)について hulu(フールー)とは? [st-kaiwa1]hulu(フールー)のことについてざっくり紹介します![/st-kaiwa1]...

でも、心臓が弱い方、だいぶん衝撃的な映像が続くので覚悟して見てください。

悪の教典 映画で伊藤英明さんが好きになる3つの理由

悪の教典での伊藤英明さん新しい挑戦

実は、この悪の教典、海猿が公開された年のもので、みんなが憧れるヒーロー、正義、仲間、助け合い、そして命を大事にしていくという海猿の内容とは対極した役を演じています。

このチャレンジ精神すごくないですか?

今までのいいイメージがこの映画で一気に覆ってしまう。

正義のイメージがこの映画で完全にガラガラと崩れてしまう。

そこをあえてチャレンジしようとしているところに伊藤英明さんのチャレンジ精神を感じ好きになりました。

悪の教典 映画

悪の教典での伊藤英明さんのサイコな部分

この映画では、伊藤英明さん演じる蓮実聖司が表向きは生徒に好かれ、周りの先生たちにも信頼も厚いカリスマ教師ですが、実はサイコパスの一面ももっていて、だんだんとそのサイコパスな一面が出てくるというストーリーになっています。

そのサイコで何を考えているのか一般人には理解できない蓮実聖司を見事に演じていてまさに「恐怖」。

、そこに、新しい伊藤英明さんを見ることができて、伊藤さんに対する恐怖と共にこれだけの恐怖を(スマホというちっちゃい画面で)見ている人に思わせるなんすごい!と思ったわけです。

その役者魂、さらに好きになりました。

伊藤さん自身も、自分を全部さらけだす感じで演じていたと言っているだけあって、映像には、猟奇的すぎて、普通の人とは別の世界にいるようなどこか神々しささえ感じてしまう。

そんな伊藤英明さんの存在感に脱帽です。

たまに見せる伊藤英明さんの笑顔にキュン

サイコパスでちょっとおかしいんじゃないか?!と思わされる蓮実聖司演じる伊藤さん。

でも、たまに見せる子犬のような笑顔にやっぱりきゅんとしてしまう。

あぁこの笑顔たまらない〜。と癒される。

この映画、後半は完全に狂っていてもう映像を直視することができないんですよ。
(よかったスマホでみていて・・・)

でも、どこか憎めないのは、伊藤英明さんが演じているからなんだと思います。

悪の教典 キャストは?

蓮実聖司:伊藤英明
片桐怜花:二階堂ふみ
早水圭介:染谷将太
前島雅彦:林遣都
夏越雄一郎:浅香航大

他にも、山田孝之さんも出ています。

また、そうとうたくさんの学生も出ていますが、ほぼ惨殺されてよくぐっちゃぐっちゃな感じになりよくわからない状態です。

悪の教典 ネタバレは?

悪の教典の映画を見たらわかりますが、相当すごい地獄絵図。

大島優子さんも映画館でこれを見ていて途中で退席しちゃったというぐらい。

三池崇史監督、これはやっちゃったよね・・・

映画「藁の楯」「神様の言うとおり」のように、バイオレンス系やホラー系を臨場感たっぷりに、さらにより残酷に、より激しく見せるのがとてもうまい監督だと思います。

だからこそ、スマホぐらいの小さい画面でみるぐらいで私にはちょうどいい感じです。

悪の教典 感想は?

もともと漫画が原作のものを映画化しているので、原作を読んでいるとやはり物足りなさとかを感じるかも。

私は原作を読まない状態で見たので十二分に刺激と、刺激と恐怖を感じることができました。

そして、冒頭でも書いたようにこの悪の教典をみて伊藤英明さんすげー!と改めて好きな役者さんになりました。

残虐に殺されるシーンを目の当たりにすることで、「生きる」という当たり前になっていることを改めて確認できるこの映画。

気になる方はhuluで見れます。

あわせて読みたい
hulu
hulu(フールー)について hulu(フールー)とは? [st-kaiwa1]hulu(フールー)のことについてざっくり紹介します![/st-kaiwa1]...