映画

去年の冬、きみと別れ 映画 無料

去年の夏君と別れ 映画

去年の冬、きみと別れ 動画は無料で見れるのは?

DVDが、7月に発売されたぐらいにポータブル動画で見ることができます。

そのため、今の時点では動画サイトで配信はされていません。でも配信が始まれば特典を使って見ることができるのでもうしばらくお待ちください。(この情報は6月18日に確認した情報なので、詳細は、それぞれの動画サイトで確認してみてください。)

[st-kaiwa5]代表的な動画配信サイトを紹介します。[/st-kaiwa5]

hulu

[st-kaiwa1]huluでは、お試しで14日間見放題なのが嬉しい![/st-kaiwa1]

月学933円でどんな動画も見放題!
・ 海外ドラマが他のオンデマンドよりも早く充実しています。
・ スマホや、タブレットでも見ることができます。
(見れないものもあるので詳細はhuluの公式サイトで)
最初の14日間は完全無料で動画を楽しむことができます。

 

>> さらにhuluの公式サイトでチェック

 

U-NEXT

[st-kaiwa1]U-NEXTのいいところは、ダウンロード機能があるところ。ネットがつながらなくても前もってダウンロードしておけばいつでも動画が楽しめます![/st-kaiwa1]

最初の31日間は無料体験ができ、600ポイントもらえるので最新映画でも、必ず無料で1本見ることができます。
・ 配信されている動画数がは、8万本あります。
・ 動画だけでなく、雑誌やコミックなども見ることができます。
・ 毎月1200ポイント自由に使えるので最新映画や映画館のチケットなどに活用することができます。
・ ダウンロード機能があります。
・ 家族みんなで使うことができます。

 

>> U-NEXTの公式サイトで詳細をチェック

 

ビデオマーケット

[st-kaiwa5]ビデオマーケットは月額の使用料がかなり安くてお得です。[/st-kaiwa5]

・  国内最級の20万本の動画が配信されています。
・  韓流動画が充実しています。
・  毎月500円かかります。
・  最初の月は無料でお試しすることができます。

[st-kaiwa1] ビデオマーケットは取り扱っているジャンルが幅広くて充実しています![/st-kaiwa1]

 

>> ビデオマーケットの公式サイトで詳しくチェック

 

dTV

・ ドコモキャリアではなくても利用することができます。
・ 18ジャンル、12万作品が配信されています。
毎月500円利用することができます。
・ スマホやPC、テレビなどいろんなデバイスで楽しむことができます。
最初の31日間は無料で楽しむことができます。

[st-kaiwa1] 月額がビデオマーケットと同じくかなり安いのに動画も豊富にあって利用されている方多いですね![/st-kaiwa1]

 

>> さらにdTVの公式サイトでチェック

去年の冬、きみと別れ は純愛映画だった!

去年の夏君と別れ 映画

原作は、「2014年本屋大賞」にノミネートされたほどの注目作品。

衝撃的な展開と狂気に満ちた純愛が話題をよんだミステリー映画です。今回、この映像化は不可能と言われていましたが、作者に「この手があったか!」と言わしめた画期的な方法で、映像化に成功しました。

監督は『脳男』(2013年)、『グラスホッパー』(2015年)など、数々の傑作サスペンスを映画化してきた瀧本智行で演出の仕方も注目されています。

去年の冬、きみと別れ あらすじ

ライターでもある耶雲恭介は婚約者との結婚を控えていた。その耶雲恭介が仕事のターゲットとしたのが、連続焼死事件の容疑で逮捕された天才写真家・木原坂雄大。

彼は何のために二人の女性を焼き殺したのか?それは本当に彼の仕業だったのか?

事件の真相を追って木原坂や彼の姉、そして謎の人形師などに取材をしているうちに、いつの間にか迷路のようなとんでもない世界に足を踏み入れてしまっていた…

彼は無事に結婚して、幸せな日々を送れるようになるのだろうか。

去年の冬、きみと別れ キャスト

耶雲恭介:岩田剛典

慶應大学卒業し、さらに在学中に三代目J Soul Brothersに加入。さらに2014年からはEXILEとしての活動も兼任している彼。

2017年現在インスタのフォロワー数が200万を超える人気者で「がんちゃん」として親しまれています。

いつもは王子様的な役を演じることが多いのですが、今回はかなりヘビーな役で新たな世界を広げています。

松田百合子:山本美月

「CanCam」の専属モデルもしていた山本美月。

最近では数々の映画やドラマにも出演していて、これからさらなる活躍が期待できる女優さんです。

木原坂雄大:斎藤工

物語のキーパーソンである木原坂雄大を演じるのが斎藤工さん。

斎藤工さん自身監督としても活躍されていますが、俳優としては妖艶な演技がとても似合います。

木原坂朱里:浅見れいな

斎藤工扮するサイコ殺人犯・木原坂雄大が熱烈に慕う姉の朱里を演じるのが、モデルでもあり、女優でもある浅見れいなさん。

こちらも物語の鍵を握る一人です。

小林良樹:北村一輝

編集者の小林役には北村一輝さん。

彼は、男っぽい演技でも魅せてくれますが、怪しい演技でも魅せてくれます。
ちなみに工藤工さんとは、「昼顔」でも共演していてまた違った関係で楽しめます。

去年の冬、きみと別れ 内容

原作はアメトーークでも話題になった芥川賞の受賞歴も持つ人気作家・中村文則の“最高傑作”。本屋大賞にもノミネートされて書店員さんたちには、「この小説はバケモノ」とも言わしめた作品です。

つまり、原作自体にもかなりファンがいるということ。

その原作を見事なまでに映像化にしたこの映画は、若手人気俳優さんがたくさん出演しています。

まず、EXILE、三代目J Soul Brothersのパフォーマーとしてだけではなく、「植物図鑑 運命の恋、ひろいました」に出演して、俳優としても活躍している岩田剛典と、映画にもテレビにも出演していてさらに、映画監督としても才能を発揮する斎藤工。

今回この映画では、このふたりが「これまでにない表情」を見せつけ、渾身の演技合戦を繰り広げていきます。

映画の内容でチェックしたいのが3つ。

なぜ2章目からスタートなの?

1つ目は、なぜか序章ではなく2章目からスタート。わざわざ2章目にする理由はあるのか?

本当に事故だったの?

疑惑のカメラマンは本当にモデルを焼死させなかったのか?!本当は事故だったのか?!

妖艶な蝶と、地獄変が意味するものとは?

映画の中では、妖艶な蝶と、芥川龍之介の「地獄変」が、象徴的なアイテムとして描かれている。この意味は一体なんなのか?

去年の冬、きみと別れ 感想

去年の冬、きみと別れ 動画 無料

冒頭でもお伝えしたように、この映画「去年の冬、きみと別れ」は、まだ無料での動画サイトはないようです。(6月18日の情報です。)これから動画がでたら紹介していきますので、楽しみに待っててくださいね!